刺繍

こぎんキット「コースター」完成

本当は南部菱刺しをやりたかったのですが、まだ南部菱刺しのキットってないんですよね。

なので、オリムパス製糸のこぎんキットコースター(こぎん28)で練習してみました。

初めてこぎん刺しに挑戦した感想

とにかく糸をどうキレイに刺していくかが、最終的に仕上がりに影響してきますね。

糸が捻れていたり、強く引きすぎてしまうと、キレイに見えないんですよね…。

コツは糸がねじれそうだったら、一旦針を抜いてら糸をほぐす。

強く引きすぎないように、優しく糸を引く。

この2点が大事かなと思いました。

長い区間を刺す時と1目刺す時が1番神経使うかもしれません。

刺した後にその時はまぁ良いかと妥協して、ある程度進めた後に遠目から眺めると、やっぱりここおかしいな…と思うと、気になってしまって糸を戻してやり直す事が多々ありました。

だったらその時やり直せば良いのにw

初心者さんがやるには、このオリムパス製糸のこぎんキットコースターはおススメです。

500円だし、糸も針も布、図案も付いてくるので、直ぐに取りかかれます。

動作していけば良いかの説明書も入っているので安心。

糸も足りました。寧ろ余ったくらいです。

完成したこぎん刺しのコースター

https://instagram.com/p/BdsAQaXAloN/

初めてにしては上出来かも?

作り終えたので、マフラーの続きをして(毛糸が在庫切れで続きができなかった)完成させたいと思います。

ABOUT ME
Eternal-tears
関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください